Yasuto
Nakahara
________Chef

映画は一人で観に行くにかぎる

歳をとると欲望がなくなってくるのは事実です。若いときに比べてどうしてもしたいことがなくなってきます。食べたいものがあるでもなく、特に行きたいとこもなく会いたい人もいない。

例えば、公開中の映画「TOP GUN」も若いときなら公開当日並んでも観に行ったと思いますが、いまだ観てなく何なら3か月待ってDVD借りて観ようかと思っている有様です。

先日、美人のY子ちゃんとトップガンで盛り上がったので密かに「シェフ、一緒に観に行きましょうよ」と誘ってくれるのを待ってたのです。

しかし無情にも「シェフ、トップガン観ました、よかったですよ〜」と報告があり、思わずルパン風に「そりゃないゼぇ、わーい子ちゃぁん!」と叫びそうになりました。

そもそもマダムと行けばいいんですけど、必ずマダムは途中口を開けて爆睡します。まぁそのまま寝とけばいいんですけど、突然起きて「なんでこうなったん?」とか聞いてくるんで面倒臭く、うざくて集中して観れません。

やはり、Y子ちゃん同様、Mの月シェフも映画は一人で観に行くに限りますね。20代前半の頃の魂の奥底からマグマのように湧き出てくるあの欲望が欲しいとつくづく思う今日この頃です。

話は変わりますが「欲望という名の列車」オススメです〜

7.22 金デリは〜

「サマーボルシチ」

祝!ボルシチ無形世界遺産決定!ということで、久々にMの月シェフスペシャリテ中のスペシャリテ〜ボルシチ夏バージョンの登場です!

暑い夏でもさっぱり食べられるようやや酸味強目でサワークリームたっぷりで仕上げました。引き続きボルシチを超えた「ボルハチ」ですよ〜

戦争がはじまって早半年が来ようとしてますが、ウクライナに平和が1日もはやく訪れることを願ってやみません。

「うなぎと夏野菜のカポナータ」

翌日 23(土)は土用の丑の日ということでウナギ食べて夏を乗り切りましょう!

余談ですがうちの娘たちが「パパ、ゼレンスキー大統領に似てるで〜」とよく言うんですが、似てますかねぇ〜

まぁ顔の形は似てるかも。どっちにしてもイイ男には違いありません。

夏カフェ通信 VOL.1 にして最終回

「アイスランド人の婿急募!」

昔、私の祖母が夏になると毎回「わたしゃあ、この夏は越せんかもしれん」とよく言ってましたが、私もこの歳になってその気持ちがよくわかるようになりました。

とは言っても祖母は95歳ぐらいまで長生きしましたが、何が我慢ならんかと言うと、私以外の家族、猫も含めてみんな寒がりだということです。

私がエアコン設定温度18℃、風量「強」さらに扇風機「強」でパンツ一丁でアイス(アイスもなか or パピコ)をソファに寝転がって食べていると、邪魔とか言って扇風機を片付けられ、寒いってエアコンを切られ、なんと猫にソファまで横取りされてくつろげる場所がありません!

さらにこの前なんか、うどんを食べに行った時マダムは私の眼の前で鍋焼きうどんを注文し、汗1滴も流さずフーフー言って食べてました。見てる方が汗ビッショリに... そもそも真夏に鍋焼きうどんをメニューに載せないでほしい...

そういえば今までマダムが暑いわ〜と言って扇風機にあたってる姿を見たことないですね。もしこの先そんなことが起きようものなら、Mの月シェフはとうにあの世に旅立っているでしょう。

というわけでシェフブログは猛暑につきしばらくお休みさせていただきます。たぶん次回は10月後半ぐらいのスタートです。

最後にささやかな望みですが、娘たちの誰かがアイスランド人と結婚して、そのアイスランド婿が「お父さん、夏の間はぜひアイスランドに来てください」と言ってくれることです。

どこか年中11月ぐらいの気候のところないですかね〜

7.15 金デリは〜

PLGPこと〜

「パイナップルレモンジンジャーポークステーキ」

「サーモンと焼きなすのゴマしゃぶ風マリネ」

そして 7.18 mon 夏カフェ2回目はなんと祝日!2回目にして早ピークがやってきました〜

モーニング、カレーランチとも満席2回転は必至!心してご来店ください!

「スコーンモーニング」

「海老グリーンカレーランチ」

桃パフェも絶好調〜

もう情熱大陸に出れそうにありません

みなさんは悪夢にうなされて目が覚めることはありますか?

実はMの月シェフは毎日のように悪夢にうなされるのですが、だいたいはマダムターミネーターに追いかけ回されたり、マダムジェイソンに首絞められたり、マダム関係が多いんです。

昔よく見ていたのは、22年前オープンの日、店の前に長蛇の列でも準備が全くできてなく、気が焦るばかりで全然仕事がはかどらない、しかもマダムにもうお客は入れるな〜と言っても入れ続け「もう逃げ出したい!」と叫ぶ瞬間、目が覚める。

今にして思えば22年前のMの月シェフは自分で言うのもなんですがほんとイイ男でした。髪の毛もフサフサだし腹も出てなく、一切の妥協も許さず、ひたすら日々最高の物をつくるため精進してました。

それに比べて今じゃあ、小手先の技術に頼りなにかと楽をしようとばかり考える日々です。昔みたいに魂の奥底から湧き出るような、ゾクゾクするような渾身の一品をつくる情熱がなくなったのは事実ですね。

最近はいつ辞めるか、いつから年金もらうか考えてばかりです。

なんと 6.17 金デリは〜

22年前あの悪夢のようなオープンの日と同じ日で同じ金曜日!そこで丸22周年スペシャル金デリ!

あの時シェフは、情熱に満ち溢れ、カッコ良かった!

そして今までありがとう!

これからもヨロピクね〜

6.17 スペシャル金デリは〜

「ポルケッタ祭りだ!ヤーヤーヤー」

ポルケッタとは豚バラ肉を薄くスライスし、ニンニクやハーブを塗り何重にもロール状に巻きローストする手の込んだローストポークのこと。

12時間オーブンで焼き、火を通し、表面はカリッと中はしっとりと。今回は厚切りにしてハムステーキ風に。さらに〜

「ハモと夏野菜のエスカベッシュ」「ホタルイカのアヒージョ」さらにさらに〜

鴨胸肉のペッパーロースト、生ハムスライス ハモンセラーノ18ヶ月熟成、美星黒豚のテリーヌ、レバーペースト、ポークリエット、キッシュなど盛り沢山!さらにさらにさらに〜

22周年の感謝の気持ちを込めてプレゼントも考えております!物好きな方がおられましたら「シェフの22年前のカッコイイ写真」でもOKです。

何回も言うようですが、ほんとイイ男でした〜

この世に地獄というものがあるならそれはここです

実は私、いま深刻なストーカー被害に遭ってまして、その張本人は母親の文ちゃんなのです!

フミちゃんは今年86才になりまして、だいぶ認知症が進んできてますが胃腸は丈夫なのでまぁ元気です。

ショートステイに泊まってない日はうちで面倒見ているのですが、なにせ やすとLOVE でして何かとつきまとわれ仕事に集中できません。

転びさえしなければ長生きしそうです。そこで今日は伝説の文ちゃん語録をご紹介しましょう〜

まずベスト4、この前ショートステイに連れて行った時、玄関で別れ際に「あんた誰だか知れんけどありがとね、ヤストによろしく言っといて」っていやいや俺がヤストだって!

続いてベスト3、病院連れて行った時、診察が終わって会計を待っている時「そりゃそうとあんたどこか悪いん?今日なんでここに来たん?」あんたを診てもらうためだろうが!

ベスト2、先日父の13回忌がありまして法要が終わって帰ろうとした時「今日は誰の法事なん?お腹空いたから早よ食べに行こう」ってあんたの亭主やろ!

そしてベスト1は〜

デイサービスの迎えが来て、その日はどうしても行きたくないと駄々をこね、玄関先でマダムと運転手の人がなんとか説得して車に押し込もうとした時、運悪く業者の車が入ってきたんです。

すると「そこのお兄さん助けて!この人たち私を拉致しようとしてる〜」と。その日デイサービスからもう送迎は出来ませんと電話があったのは言うまでもありません。

いかがでしたでしょうか、Mの月シェフの苦悩の日々。神様は乗り越えられない試練は与えないと言いますが、人生は苦しみの連続ですね〜

6.10 金デリは〜

「美星黒豚とブルーベリーのブレゼ(蒸し煮)」

「カツオと夏野菜のカポナータ(甘酸っぱいトマトマリネ)」

そして来週 6.17(金)は22周年スペシャル金デリ!その日は何かが起こる...

しばらくはローン・ウルフと呼んでください

F14 トムキャット、フライトジャケット、サングラス、カワサキバイク... そう、50〜60代の方々はこれを聞いただけで胸躍ると思います。

とうとう「トップガン」が帰ってきました。たぶん少なく見積もってもMの月シェフは100回は見てると思います。

当時、あのフライトジャケットとサングラスが欲しくて親に「買ってくれ〜」と言ったら、あれは「不良がするもんじゃ〜」と言い放たれ渋々小遣いをはたいて F14トムキャットのプラモデルを買って作ったと言う不幸な青年時代を思い出しました。

で、今回はマダムにマーヴェリックがつけているサングラスを「誕生日プレゼントにポチってくれ〜」と言ったところ、2週間経った今でもポチられていない気配です。

たぶん忘れているんですね、自分が欲しいものとタイ料理の予約は早いんですが...

まぁ、果報は寝て待てと言いますし、その間「トップガンごっこ」して遊んどこうかと思います。これはお互いをコードネームで呼び合うことを指します。

Mの月シェフはやはり一匹狼なんで「ローン・ウルフ」マダムは「アイアン・スフィンクス」Y子ちゃんは「アイス・ドール」MIHOみょんは安定の雨女なんで「レイン・ガール」みたいな感じで...

何はともあれ「トップガン マーヴェリック」近日観に行こうと思っているんですが、ひとつ不安要素が!なんせ歳なんで2時間トイレがもたないかも!どうか途中1回トイレ休憩入れてください。

最後にMの月シェフは「アイスマン」派です。バル・キルマーかっこ良過ぎですね〜

6.3 金デリは〜

夏野菜をふんだんに使ったメニュー!

「パプリカ肉詰め ラタトゥイユソース」

「サーモンとズッキーニのシーザーマリネ」

そしてなんと今年は!6.17(金)22年前オープンした日が金デリと重なりました。

この日は超スペシャル金デリを予定してますのでお楽しみに〜

それまでにサングラス買っときます!

シニアのためのライトフレンチ

先日、Mの月シェフは58歳の誕生日を迎え、いよいよ還暦まであと2年となりました。みなさんの祝福の声ありがとうございました。

店の方も6月で丸22年になり、私ともどもお客様も高齢になってきたことをひしひしと感じております。

そこで心機一転23年目からMの月は「シニアのためのライトフレンチ」を目指すことにします。具体策として〜

その1:魚は白身系、肉はフィレ肉、塩控えめで出来たらカットして提供

その2:固いパンはやめて柔らかいパンのみ、そう、フォカッチャがいいですね。なんならご飯でもOKかな

その3:刺激物を控える。食後のエスプレッソをやめ、熱い日本茶でもちろんスパイスなどの刺激物は厳禁

その4:ランチをちょっと早めにオープンする。どうも歳をとると早起きなんで朝ごはんも早い。すると昼前にお腹がすくみたいで、この前なんか12時の予約なのに10:30ごろ来られて「いや〜ちょっと腹へったから早よ〜来たわ〜」って。気持ちはわかりますけど、こっちにも段取りがありまして...

その5:先日も90歳ぐらいのおばあちゃんが来られて、こりゃちょっと量を少なくせんとと思いつつも普通通り出したらペロリ完食。戦後を生き抜いた方々はお元気ですね。ほんと私らよりよく食べます(私の母 文ちゃんもそうですが... )そんなわけでボリュームはそのままで!

とにかく作ってる方も食べる方も高齢化が加速してきているのは確か。どっちが先に倒れるか我慢比べですね〜

5.27 金デリは〜

G.C.D(ゴールデンカリーデイ)今回は特別編で久々にハヤシライスです。結構リクエストが多くて昔はイベントなどでよく作ってました。Mの月シェフのスペシャリテ中のスペシャリテ〜

「赤ワイン仕立てのプレミアムハヤシライス」

久々にどうぞ!デリサラダは〜

「ホタテと桜海老のセヴィーチェ」

セヴィーチェとは柑橘類を使ったマリネのこと。そしてもちろん「美星牛ローストビーフ」あります!

5.28 土デリは〜

「夕涼みの会 & 土デリスペシャル」

目玉は「どんこ(仔いのしし)のロースト」「シーフードパエリア」の2本立て!

引き続き、新型コロナ感染に気を付けつつ細々と盛り上げていきます。

その他ラインナップは後日発表!
よろしくお願いします〜

祝!鳥コミランキング1位獲得!

いま鳥好きの間では盛り上がっている愛鳥習慣ですが、言わずと知れたMの月シェフも鳥大好き人間でして、次の冬に向けて新しいバードレスト作成中です。

新バードレストの凄い点

その1:雨の日でも安心して鳥たちが餌を食べれるよう屋根付きにします

その2:さらに快適に鳥たちが水浴びできるよう昔使っていて今はもう使われなくなったそうめん流し器を活用して、流れるプール仕立てにした水浴びを作る予定。

これはもう鳥たちのアミューズメントパークになること間違いなし。口コミではなく鳥コミで話題になること必至!西日本最大級の「流れるバードプール」今秋公開予定!お楽しみに〜

そしてMの月では非常に珍しい鳥が2羽やってきてます!ぜひ興味のある方は観察しに来てください!

まず1羽目は、「閑古鳥」これはほぼ1年中見られます。

そして2羽目は「ブッカダカ(物価高)」タカの一種でいつも「えらいこっちゃ」と鳴いてます。こちらもしばらく見られそう。

どちらも絶滅危惧種なのでお早めにどうぞ〜

5.20 金デリは〜

「牛ほほ肉と春野菜のシェリー煮込み」

キレのあるシェリー酒をふんだんに使い、夏でもさっぱり食べられるスペインの代表的煮込み料理。

「アオリイカと甘夏のマリネ」

アオリイカの上品な甘みと甘夏の爽やかな酸味がベストマッチ。

どちらも初夏らしい爽やかな一品ですね〜

マダムAI 始動

4.4 春カフェは〜

「ガレットモーニング」
「ポークカシミールランチ」

怒涛の春カフェ最終回となりました。これで来週からイチゴ争奪戦に行かなくてよくなるので日曜日ゆっくりできます。

振り返ってみると常に完璧な準備でのぞんでいるのですがいつもバタバタと追われてしまうのはなぜか考えていました。その原因がやっとわかりました!

みなさんも薄々感じていると思いますが、そう!あのおしゃべりマダムが会計の時、喋り過ぎているからです。まぁ言っても聞かないのは今に始まったことではないので打開策を考えました。

Mの月のハイテク技術を駆使してマダムAI 通称「おしゃべりY子 2号」(YはユカコのY)を設置し、どうしてももっとマダムと喋りたい方はマダムAI とおしゃべりしてもらうことにします。

おしゃべりY子 1号はどうもボケとツッコミがイマイチだったんでボツに。あと動力が太陽電池なので雨の日は長時間喋れない。

というわけで泣いても笑ってもラスト〜

エイプリルフール

4.1 エイプリルフール金デリは〜

「地鶏と春キャベツのフリカッセ」
「赤海老と春キャベツのアヒージョ」

そして来週 4.8 金デリは 三女あおい の高校入学式のためお休みとなります。これはエイプリルフールではないですよ、あしからず〜

3月は 長女ちひろ の引越しやらなんやらでマダムが家を留守にすることが多かったのですが、ふと振り返ってみると中原家はいつになく平和で穏やかな日々でした。

そこで今日はマダム留守中の中原家の食事中の会話を再現してみました。

シェフ(C)次女みのり(M)三女あおい(A)

M:なんかママがおらんと平和やな〜
C:そやなぁ〜
A:ママがおらんと家が散らからんでええなぁ
C:そやなぁ〜
M:ママの寝起きの顔ってこわくね?
A:この前「千と千尋の〜」観てたらママ出てたで
M:あー それ 湯バァバやろう
C:そやなぁ〜
M:ところでパパ、ママのどこがえかったん?

30秒ぐらいの沈黙が続く... そして

C:唇かな

その時シェフは明太子を食べていたことは言うまでもない

まぁこんな感じで楽しい会話が続くわけでして、ウクライナには申し訳ないのですが中原家は平和です。

春カフェ通信 VOL.4 伝説の文ちゃんカレー復活!

3.28 春カフェ 4回目は〜

「ホットドッグモーニング」
「ヤッサマンカレーランチ」

春カフェもいよいよあと2回、後半戦ですがいつもこの頃になるとカレー作るのに飽きて嫌気がさしてくるのです。

そこで今日はシェフの子供時代の思い出のカレーについてお話しましょう!それこそがその名を聞くのもおぞましい伝説の「文(ふみ)ちゃんカレー」です。

私の母、文ちゃんがむっちゃ適当に作るカレーで、文ちゃんはフルタイムで働いてまして、とりあえず腹を空かせた兄弟(私と兄)のために帰ってくるなり、急いで夕食を作らねばなりません。

私の記憶が確かなら、野菜を切り始めてカレーが出来上がるまでおよそ20分ぐらい。

まず野菜を乱切りしてササっと炒めて水を入れ沸騰したらカレールウ(バーモントカレー甘口とジャワカレー辛口のブレンド)を加え、溶けたら出来上がり。

肉は冷蔵庫にあるもの、たいていはかしわか豚コマ、たまに魚肉ソーセージが入っていることも。

そんなわけでコクも深みも全くなくシャバシャバ状態。さらに人参とジャガイモはかなり硬い。これにウスターソースをかけてよく食べてました。

でもその頃は美味しいと思っておかわりしてました。

そんな文ちゃんも少し前に86歳になりまだまだ元気、胃腸が丈夫でたぶん私らよりよく食べます。このあいだなんか春カフェの残りのグリーンカレー食べさせたら、さらに覚醒して元気になったとさ。

そこで元気なうちに1回また文ちゃんカレーを作ってもらい G.C.D で提供しようかと思ってますが、みなさん食べてくれますか〜

えらいこっちゃニュース

3.25 金デリ は〜

「シーフードココナッツトマトカレー」

「サーモンとアスパラガスのジェノベーゼ」

もちろん G.C.D なので〜

「美星牛ローストビーフ」

先日早朝、新聞を読んでたら何やら今月末でガラケー、3G回線のサービスが終了するとか。ガラケーを愛してやまないMの月シェフにとってこれは天下の一大事!

気持ちよく寝ている家族を叩き起こして、4月からどうしたらいいのか相談しました。すると「パパ別に友達いないし、どこも行かない人だからケータイいらないんじゃない」と冷たいひと言。

確かに言われてみると、先月ガラケー1回も使ってませんでした。それなのに性格上、常にフル充電してます。

というわけであっさり解決しまして、特に何も通信手段を持たなくても全然不自由しないことがわかりました。

ただ、このまえ Tカード を Tカードプラス に変更するよう勧誘され、じゃあお願いしようとしたら「それではスマホ出してください」と言われ「あースマホ持ってません」と言ったその時の店員さんの異星人を見るかのような蔑んだ眼差しだけは耐えれません。

Mの月シェフのような少数派(マイノリティ)をあっさり切り捨てるような世の中、生きづらいですねぇ。もういっそマイノリティ改めマイノリピー(酒井法子)いや〜かわいかったなぁ〜

春カフェ通信 VOL.3 バリスタY子の凱旋

3.21 春カフェは〜

「スコーンモーニング クロテッドクリーム&自家製いちごジャム付」

「えびのグリーンカレーランチ」

いよいよ春カフェも3回目のちょうど折り返し地点ですが、私の読みでは今回祝日でもありますのでおそらくピークだと思います。

万全の準備でのぞむ所存ではありますがひとつ問題点が!

いつもマダムがお客様と喋りすぎて飲み物を作ってくれないのです。まぁ言っても聞かないので、ここはひとつ打開策を考えました。

そう、あの美人のY子ちゃんをお忘れではないですか!だいぶMの月にも慣れてきたみたいなので「バリスタY子」としてデビューしてもらうことにしました。

やはり美人は何をやってもサマになりますね。美人がいれてくれるコーヒーがマズイわけがない!

いや百歩譲って不味くてもそんなことはどうでもいいです。カウンター越しに見えるY子ちゃんの華麗なる所作を見るだけで心が満たされます。

そこで春カフェ中はカウンター席は男性専用席にしようと思います。どんなもんでしょうか?

マダムには喋り続けてもらい、イケメンシェフと美人のY子ちゃんで店をまわして行きます。

「バリスタY子」ますます目が離せませんねぇ〜

駐車場予報士から緊急速報♪♪

駐車場シェフ予報によりますと、3月21日 祝日 春カフェは、駐車場が大変混み合うことが予想されます!

なるべくお乗り合わせのうえご来店される方が望ましいかと思われます。

それではご来店お待ちしております〜

前略マダム様 タイ料理禁止令発動

3.18 金デリは〜

「豚スペアリブと春人参のオレンジブレゼ」
「春キャベツと桜海老のブラッドオレンジマリネ」

みなさん、久々に えらいこっちゃニュース の時間です!

先日、久々にまん防あけて約1ヶ月半ぶりぐらいのディナーをしたのですが、とにかく久々だったので何からやっていいのかわからず途方に暮れました。

やはり、体がなまってますねぇ。以前なら自然と体が動いていくのですが、まずちょっと考えないと進みませんし、なんせ早寝の習慣がついてますので PM 8:00 にはもう眠たくなってくるのです。

こりゃもう一回まん防がくるとディナーは多分できないでしょうね。

あとひとつ、最近ウクライナ情勢もあり原材料の値上がりが凄じく、Mの月を含め飲食業界がかなりヤバイ気がします。

これはもう個人努力、たとえばMの月シェフがビールをやめるとか、1日2食にするとか、甘いものをやめるとか、そのぐらいのレベルではどうしようもないのは事実。

ここは断腸の思いですがマダムにタイ料理行くのをやめてもらうしかなさそうです。

そして行く行くは店自体をベジタリアン、いやいっそのことヴィーガン料理専門店にするしかないと思います。とにかく大豆を食べましょう!

店主高齢化、原材料のヒドイ値上がり、コロナウィルスなどなど、もう飲まにゃやってられませんわ〜

結局のむんかいな!

嬉しいニュースも〜

3.10 木曜日に無事!MIHOみょん第一子出産しましたことをご報告いたします!

春カフェ通信 VOL.2「奥義 二神風雷拳 炸裂編」

3.14 mon 春カフェ 2回目は〜

「カオリッチ卵サンドモーニング」
「春キーマカレーランチ」

春カフェが始まったということは、あの毎週恒例の仁義なきイチゴ争奪戦が繰り広げられているということです。

前日、日曜日 JA総社に開店前から並び、ルール無用の横取りオバちゃんたちを相手に壮絶な死闘を繰り広げております。

そこで今日は、イチゴ争奪戦を勝ち抜くコツを皆さんに伝授しましょう!

その1「相手を見極める」
開店前並んでいる時、どのオバちゃんが手強そうか常に観察しています。シェフぐらいになると、ひと目見ただけでこのひとは何を買いに来ているのかわかります。

私の経験上ぽっちゃり系オバちゃんよりやや細身系オバちゃんの方が手強いですね。

その2「ポジション取りが大事」
スラムダンクによればリバウンドを取るのはどれだけ高く飛べるかではなく、いかに良いポジションを取るかが大事とのこと。

そーっと気配を消しオバちゃんの前に立ちはだかり、素早く立ち去る。これが大事です!

その3「とにかく目立つ出で立ちでのぞむ」
これはみんなの視線を私に注目させ、その隙にマダムが素早くイチゴをゲットするというおとり作戦なのです。

やはりこれはシェフとマダムの呼吸がピタリと一致してないと成し得ないもので「北斗の拳」でいうところのカサンドラの番人 フーガとライガ が使う「二神風雷拳」のようなものです。

ちょっと天気が悪そうですがご来店お待ちしております〜

春カフェ通信 vol.1

3.7 mon 春カフェは〜

「ホットサンドモーニング」
「バターチキンカレーランチ」

この珠玉のメニューからのスタートです!
もちろんイチゴパフェやってます!

3月に入りめっきり春めいてきましたが、実はこの春は公私とも忙しく、まずあの長女 ちひろ が早いもので大学卒業...

そしてなんと花の都 大東京に就職することになり、引越しやらなんやらでこの非常事態のなか東京に行かねばならないのです!もちろんマダムですが...

さらに、三女 あおい 中学卒業と高校進学、さらにさらに MIHOみょん 第一子出産とこりゃもう春カフェなんかしてる場合じゃない!

そう思っていたところ先週、マダムは土曜日、親戚の不幸で急遽 山口へ日帰り、日月と ちひろ の住むところを決めに東京へ。

今週は あおい の卒業式、次の週は ちひろ 卒業式で袴着せに神戸へ!まさに西へ東へ大活躍、こりゃミスチルも真っ青です!

もちろん合間を縫って仕込み、金・土はお客様とエンドレスで喋りっぱなし、「もう毎日タイ料理を食べんとやってられんわ」と言ってました。

でも春カフェはやるみたいなんで、あんまり気乗りしませんがやることにしましたのでよろしくお願いします!

マダム限界説

私の予想では春カフェ第3回目の 3.21(祝)ぐらいに「マダム限界説」が発動されるような気がしてなりません。

何はともあれ、不安要素満載のこの春カフェですがスタートです!

言い忘れましたが、シェフは元気です...

今週は〜

3.2 水 パンの日「ボンマルシェ」
3.3 木 お休み
3.4 金 金デリ
3.5 土 ランチ ☆ 土デリ
3.6 日 お休み
3.7 月 春カフェ
3.8 火 お休み

2.25 金デリは〜

2.25 金デリは G.C.D(ゴールデンカリーデリ)です!そして引き続き「MIHOみょん出産直前スペシャル」もういつ生まれても不思議じゃない〜

「牛スジ大根カレー」

そして「タコと新じゃがとタケノコのアヒージョ」もちろん「美星牛ローストビーフ」あります!

そして「牡蠣とほうれん草のガレット」通称 カキオコ、今回がラストです。

そして皆さんお待ちかねの春カフェ、近日メニュー発表!

お楽しみに〜

冬季五輪閉幕 バッハ会長も高笑い バッハッハ!

2.23 水 12:00 - 18:00 祝日
2.24 木 12:00 - 17:00
2.25 金 12:00 - 20:00 金デリ「ゴールデンカリーデイ」
2.26 土 12:00 - 19:00 土デリ
2.27 日 お休み
2.28 月 お休み
3.1 火 お休み
3.2 水 パンの日「ボンマルシェ」

早いもので北京冬季五輪も閉幕しましたが、今日は自称オリンピック評論家の 五輪金子(いつわ きんこ)が総括してみましょう〜

その1. 女子フィギュアスケートに物申す
「金銀よりも白黒ハッキリさせてください」

その2. 女子スピードスケート追い抜き ゴール寸前で転倒し 惜しくも銀メダルとなった高木菜那選手へ
「人生七転び八起きです」

その3. 4回転半ジャンプに果敢に挑戦した ゆず様 へ 次の目標はと聞かれ「次はトリプルコーク1440です」と答えたそうな
「いったい人類はどれだけ回転できるんでしょうか」ちなみにトリプルコーク1440 とはコカコーラ1440mlではなく 横に3回転 縦に4回転するので 360 x 4 = 1440 なのです

その4. スキージャンプで残念ながら失格となった高梨選手へ
「そんなに謝らないで!」そしてあなた方は見習ってください政治家方

まぁ何はともあれ、選手の皆さん 感動をありがとう!

それでは4年後、ミラノで会いましょう〜

誰がなんと言おうと極道の姐さんは〜

北京冬季オリンピックも大詰めですが、今回私が最も注目していたのは、日本女子アイスホッケー「スマイルジャパン」です。

残念ながらベスト4は逃しましたが、素晴らしい活躍だったと思います。

どうしても体力差というか、力負けするというか、あのたくましいボディの外国選手と戦うのは無理があります。ハッキリ言って卑怯です。あれはもう男子組でやってもらわないと納得いきません。

そこで今日は、自称アイスホッケー評論家でもあるMの月シェフが4年後のオリンピックでスマイルジャパンがメダルを獲得できるよう秘策を考えましたので発表します!

やはり名前ですね「スマイルジャパン」もいいですが、何かもっと強そうでそれでいて気品があって、その名を聞いただけで相手が震え上がり、泣く子もだまるような名前「極道の妻たち」の岩下志麻姐さんのイメージで〜

「極妻(ごくつま)ジャパン」

もし相手がタックルしてこようものならこんな感じで啖呵を切る「あんたら覚悟してかかってきいや、うちらの惚れたはれたはタマの取り合いやで!」ちなみにここで言うタマは命のことです。志麻姐さんカッコよすぎです〜

それでは引き続きMの月は「スマイルジャパン」を全力で応援します!

2.18 金デリは〜

2.18 金デリは MIHOみょん出産直前スペシャル!ということで〜

「地鶏のバスケーズ(バスク風煮込み)」

デリサラダは〜

「アオリイカと伊予柑のゼヴィーチェ」

予定は 3.8 ですが、もういつ生まれても不思議ではないぐらいお腹パンパンでした!

その他いろいろ〜

今週は〜

2.16 水 12:00 - 18:00
2.17 木 12:00 - 18:00
2.18 金 祝日 12:00 - 20:00 金デリ
2.19 土 12:00 - ☆17:00 土デリ
2.20 日 お休み
2.21 月 お休み
2.22 火 お休み

今週は〜

2.9 水 12:00 - 18:00
2.10 木 12:00 - 18:00
2.11 金 祝日 12:00 - 19:00 金デリ
2.12 土 12:00 - 19:00 土デリ
2.13 日 お休み
2.14 月 お休み
2.15 火 お休み

手作り反対派宣言

「机上の空論」理論上は可能であるが実際やってみるとできないこと。実は最近、まさにこの机上の空論を身近で体験しましたのでご報告します。

Mの月マダムは何年も前からトリュフのようなチョコレートをカットする時に使う「ギターカット」というものを自作で作ろうと考えております。

いよいよ今年、それを完成させました!

実はこれ、いいものだと20〜30万円ぐらいする高価なものでして網目状に細い銅線のようなものが張ってあり、それを押すと一気にチョコレートが綺麗にカットされる優れもの。

ホームセンターや100圴で材料を揃え、予算は百分の一ぐらいの3000円でおさまりました。もしこれがうまいこといくと凄い事なのですが、やはり30万円のものはそれなりの価値がありまして3000円の手作りはそれ相応ということでした。

残念ながら改良の余地ありということで今まで同様、地道に包丁でカットすることになりました。

しかし、ここでヘコタレないのがMの月マダムの凄いとこでして、すでに来年に向けて改良2号を構想中だとか...

つくづく思うのですが、マダムのような人間がいてこそ人類の進歩があったのではないでしょうか。ここで忘れてならないのが、偉大な業績をあげた人の裏には必ずそれを影で支えるMの月シェフのような人間がいるということ。

さらにもうひとつ付け加えると、Mの月シェフは手作りには反対派でして、プロやその道の職人が作った素晴らしいものを買って使いたいのが本心です。

あの伝説のメニュー

2.4 金デリは〜

「パプリカの肉詰めグラタン風」と「海老とキノコのリヨン風サラダ」

そして2月はあの伝説メニューが復活します!

「牡蠣とほうれん草のガレット」通称「カキオコ」

よろしくお願いします!

2月上旬スケジュール

2.2 水 12:00 - 19:00 ボンマルシェ
2.3 木 お休み
2.4 金 12:00 - 19:00 金デリ
2.5 土 12:00 - 19:00 土デリ
2.6 日 お休み
2.7 月 お休み
2.8 火 お休み
2.9 水 12:00 - 18:00 Lunchご予約可
2.10 木 12:00 - 18:00 Lunchご予約可
2.11 金 12:00 - 19:00 金デリ
2.12 土 12:00 - 19:00 土デリ
2.13 日 お休み
2.14 月 お休み

MO〜オエンジャーズは前途多難!

まん防発令のなか、夜な夜なチョコレート作りに励んでおります。

何かとやる事が多いMの月ですが、先月ワンダーウーマン結成を発表し盛り上がってましたが、ひとつ疑問点が浮上。ワンダーウーマンは個人名でして、ここはやはり団体名が妥当かと。

さらに考えた挙句、あの伝説のヒーロー集団「アベンジャーズ」のさらに上を行く「MO〜オエンジャーズ」を結成しました。

しかし、喜んでばかりはいられません。なんせ平均年齢が高いので不安要素が山積みなのも現実。そこで今日はオエンジャーズの不安要素を検証してみましょう。

その1. 早起きは得意だが夜遅いのは苦手

やはり歳をとると夜9時には眠たくなるのです

その2. トイレが近い

これも加齢のせいですね。

その3. めっきり老眼が進んで細かい作業が苦手

その4. とにかくお茶休憩が多い

するとまたトイレが近くなるの悪循環。

まぁ、どれも加齢によるものでとにかく作業効率が悪い。やはり若手を入れんとダメですね〜

最後にメンバー紹介ですが、マダムはワンダーウーマン、 Y子ちゃんはワンダーガール、そしてシェフはアイアンマンと行きたいところですが、あんなイケメンでも金持ちでもないんで。

数ある家事の中でアイロンがけが最も得意なんで「アイロンマン」にします。それではMO〜オエンジャーズ末長くご贔屓に!

1.28 金デリは〜

G.C.D(ゴールデンカリーデリ)は「牛タンカシミールカレー」

そして「タコとちりめんキャベツ 新じゃがのアヒージョ」

もちろん美星牛ローストビーフあります!

1.21 金デリは〜

とうとうこの日がやってきました!いつかは来るとは思ってましたがまさかこの時期に...

めっきり寒くなり、しかもコロナでキャンセルも相次ぎ、こりゃもうレストランは暇だな〜と思い、恒例の海外ドラマ一気見をしようと密かに思っておりましたところマダムから一言...

「シェフ〜、今年はチョコレート作りお願いね〜」

今まではなるべく関わらず距離を置いてましたが、とうとうあの伝説の超武闘派チョコレート作り軍団 Mの月マダム率いる「アマゾネス」に入隊するよう勅命が下りました!

しかしちょっと考えると今やメンバーもマダム、Y子ちゃん、シェフの3人しかいません!

しかも平均年齢もグッと上がりまして今までのように責められなくなったのも事実。そこで美人のY子ちゃんを団長とする超ゆったりまったり、穏健派チョコレート作り軍団に。

やはりY子ちゃんにはムチがよく似合いそうなので美人とムチといえばあのキャラクターしかないでしょう!

「ワンダーウーマン with C 」

もちろん C はシェフのCです。さぁ、ワンダーウーマン Y子ちゃんにムチでしばかれたい者はMの月シェフに続くがよい!なんか考えただけでゾクゾクしますね!

さて、現実の世界に戻りまして〜

「美星黒豚肩ロース肉のブランケット(クリーム煮込み)」と「サーモンとロマネスクのシーザーマリネ」です。

それではワンダーウーマンこれからもご贔屓に〜

MIHOみょんに会いたい

大変遅くなりましたが明けましておめでとうございます!本年もよろしくお願いします!

さて、突然ですがみなさんは「マリリンに会いたい」という映画をご存知でしょうか?

これは犬の恋愛物語で、マリリンというメス犬がいまして飼い主の都合で引っ越すことに。

隣の恋仲のオス犬がマリリンロスになり、なんと海峡を泳いで渡り会いに行くという感動的なお話なのです。

そして「MIHOみょんに会いたい」は、MIHOロスになったMの月シェフが MIHOみょん に一目会おうと新居をウロウロしているところを近所の人に見つかり、不審者と間違わられ逮捕されるというなんとも哀れな中年いや初老の男の話です。

ほんとぶっちゃけた話、2022年どうやって店を営業したらいいかさっぱりです。もういっそアマゾンプライムを契約して引きこもろうとも思ってます。

そこで今日はこんなMの月シェフを元気づけるべくコロナ第6波が来る前に「Mの月シェフを元気づける会」を開催しようと思います。

まず、ボーリングを軽く2ゲームほどして、その後カラオケに。締めはもちろんタイ料理。

参加資格はキンキキッズ「ガラスの中年」と中年隊「仮面舞踏会」を完璧に歌って踊れる人。レベル10の激辛タイ料理が食べれる人。ひたすらMの月シェフを賞賛し続けられる人などなどです。

そんなわけで1月はほとんど休もうかと。そして2月はマダムにチョコレートで頑張ってもらい、3月くらいからぼちぼちエンジンをかけようと思ってますがコロナ第6波も来そうですし...

なんにしても前途多難な年明けですね。

1.12 ボンマルシェ そして 1.14 金デリ スタートです!