Yasuto
Nakahara
________Chef

映画は一人で観に行くにかぎる

歳をとると欲望がなくなってくるのは事実です。若いときに比べてどうしてもしたいことがなくなってきます。食べたいものがあるでもなく、特に行きたいとこもなく会いたい人もいない。

例えば、公開中の映画「TOP GUN」も若いときなら公開当日並んでも観に行ったと思いますが、いまだ観てなく何なら3か月待ってDVD借りて観ようかと思っている有様です。

先日、美人のY子ちゃんとトップガンで盛り上がったので密かに「シェフ、一緒に観に行きましょうよ」と誘ってくれるのを待ってたのです。

しかし無情にも「シェフ、トップガン観ました、よかったですよ〜」と報告があり、思わずルパン風に「そりゃないゼぇ、わーい子ちゃぁん!」と叫びそうになりました。

そもそもマダムと行けばいいんですけど、必ずマダムは途中口を開けて爆睡します。まぁそのまま寝とけばいいんですけど、突然起きて「なんでこうなったん?」とか聞いてくるんで面倒臭く、うざくて集中して観れません。

やはり、Y子ちゃん同様、Mの月シェフも映画は一人で観に行くに限りますね。20代前半の頃の魂の奥底からマグマのように湧き出てくるあの欲望が欲しいとつくづく思う今日この頃です。

話は変わりますが「欲望という名の列車」オススメです〜

7.22 金デリは〜

「サマーボルシチ」

祝!ボルシチ無形世界遺産決定!ということで、久々にMの月シェフスペシャリテ中のスペシャリテ〜ボルシチ夏バージョンの登場です!

暑い夏でもさっぱり食べられるようやや酸味強目でサワークリームたっぷりで仕上げました。引き続きボルシチを超えた「ボルハチ」ですよ〜

戦争がはじまって早半年が来ようとしてますが、ウクライナに平和が1日もはやく訪れることを願ってやみません。

「うなぎと夏野菜のカポナータ」

翌日 23(土)は土用の丑の日ということでウナギ食べて夏を乗り切りましょう!

余談ですがうちの娘たちが「パパ、ゼレンスキー大統領に似てるで〜」とよく言うんですが、似てますかねぇ〜

まぁ顔の形は似てるかも。どっちにしてもイイ男には違いありません。

夏カフェ通信 VOL.1 にして最終回

「アイスランド人の婿急募!」

昔、私の祖母が夏になると毎回「わたしゃあ、この夏は越せんかもしれん」とよく言ってましたが、私もこの歳になってその気持ちがよくわかるようになりました。

とは言っても祖母は95歳ぐらいまで長生きしましたが、何が我慢ならんかと言うと、私以外の家族、猫も含めてみんな寒がりだということです。

私がエアコン設定温度18℃、風量「強」さらに扇風機「強」でパンツ一丁でアイス(アイスもなか or パピコ)をソファに寝転がって食べていると、邪魔とか言って扇風機を片付けられ、寒いってエアコンを切られ、なんと猫にソファまで横取りされてくつろげる場所がありません!

さらにこの前なんか、うどんを食べに行った時マダムは私の眼の前で鍋焼きうどんを注文し、汗1滴も流さずフーフー言って食べてました。見てる方が汗ビッショリに... そもそも真夏に鍋焼きうどんをメニューに載せないでほしい...

そういえば今までマダムが暑いわ〜と言って扇風機にあたってる姿を見たことないですね。もしこの先そんなことが起きようものなら、Mの月シェフはとうにあの世に旅立っているでしょう。

というわけでシェフブログは猛暑につきしばらくお休みさせていただきます。たぶん次回は10月後半ぐらいのスタートです。

最後にささやかな望みですが、娘たちの誰かがアイスランド人と結婚して、そのアイスランド婿が「お父さん、夏の間はぜひアイスランドに来てください」と言ってくれることです。

どこか年中11月ぐらいの気候のところないですかね〜

7.15 金デリは〜

PLGPこと〜

「パイナップルレモンジンジャーポークステーキ」

「サーモンと焼きなすのゴマしゃぶ風マリネ」

そして 7.18 mon 夏カフェ2回目はなんと祝日!2回目にして早ピークがやってきました〜

モーニング、カレーランチとも満席2回転は必至!心してご来店ください!

「スコーンモーニング」

「海老グリーンカレーランチ」

桃パフェも絶好調〜