Salon

下町バケット3(ラブリー計画)

Jan 2016
12

みなさん、あけましておめでとうございます!中原製パン製作所・所長の佃シェフ平です。とうとうやり遂げました!試作に試作を重ね、約3年の時を費やし、このたび完成しました「下町バケット」。

私の座右の銘でもある「Mの月シェフは嘘をつくが、技術は嘘をつかない」の信念のもと下町バケット製作責任者L.P. MIHOちゃんと日々たゆまぬ努力を続け、自家製天然酵母と県内産小麦粉(ぼっけぇ粉)を使ったフランスパン、通称ぼっけぇバケット、とうとう世に出せる味になりました。

レーズンからおこした酵母を種つぎしつづけること約1年。安定した発酵力、独特の香り、ほのかな酸味、モチっとした食感・味わい、どれをとっても文句のつけようがないです。

MIHOちゃんのLOVEが100%詰まったパンなので L-100バケット と命名します。この酵母を絶やさぬよう、いつ火事になっても持ち出せるように寝る時は枕元に置いて寝ています。

さて、Mの月の近況ですが、年が明けてレストラン部門はめっきりヒマになり、その分いよいよマダム部門 V.Dチョコレート作りが本格始動します。それにともないあの伝説の超武闘派集団、泣く子も黙るアマゾネス軍団が招集され、1月某日決行されるのです!

そこで今回ベールに包まれたアマゾネス軍団のメンバーについて極秘ではありますが、できる範囲で紹介しようかと思います。それではまた次回〜

Yukako Nakahara
_Patissier
なかはらゆかこ
パティシエ
Yukako Nakahara _Patissier