Salon

壁ドンこいや〜

Apr 2015
15

みなさん、はじめまして、私が伝説の壁ドンシェフこと可部ドン太郎です。ほんと、よく雨が降りますねぇ。今年は花見に行けなくてほんと残念です。気のせいでしょうか、桜の花が白っぽく感じるのですが、これってひょっとして白内障?ちょっと眼科に行ってきます。

話は変わりますが、今流行ってます、Mの月工房内であることが。青春壁ドン映画「ストロボ・エッジ」みなさんご覧になられましたでしょうか。実は私も4月からJKになった長女を誘って見に行こうと思ったのですが、残念ながら鼻で笑われ断られました。

そんなわけでMの月工房内でうっぷんを晴らすため今売り出し中のラブリー&プリティMIHOちゃんと「壁ドンごっこ」を楽しんでいる次第です。

例えばこんな感じで、MIHOちゃんが山のような仕事を終えて帰ろうとすると、壁ぎわまで追い詰めていき、壁に片手をつき例の決め台詞「ガーリックラスクを作るまで君を帰さない!」なんてね。

しかし、これには気をつけないといけないことが。私も50を過ぎてやはり加齢臭と口臭とかが気になりはじめましたので、ラブリー&プリティMIHOちゃんに嫌われないようボディソープには柿渋石けん、歯みがき粉にはなた豆柿渋歯みがき粉を使い、少々価格は高めですが気をつけてます。みなさんも壁ドンするときはエチケットに気をつけましょう。

そして、いよいよやってきましたイベントの季節が!もうこの週末には「メイド・イン・クラシキ」という倉敷限定の作家が集うクラフト展が倉敷芸文館広場であります。

今回で4回目、幸いにも天気予報では晴れとのこと。そこにまた性懲りもなくMの月がハヤシライス、焼き菓子などをひっさげて乗り込んでいくわけですよ。しかも今回、手作り大好きマダムチーム(ヤングアマゾネス軍団)がアイシングクッキーのワークショップをするとのこと。

この度、ヤングアマゾネスのリーダーに就任したラブリー&プリティMIHOちゃんがリーダーとなり、しかも今回初お目見えするもう一人のヤングガールMス(エムス)も参加してくれるとのこと。このふたりのピチピチキャピキャピギャルが手取り足取り親切丁寧にアイシング作りを教えてくれます。

シェフ特製のハヤシライスを食べ、アイシングクッキーを作り、クラフト展を見てまわり、1日存分にお楽しみください。例によってハヤシライスお持ち帰り用意してます。前日金曜日なら夕方17時以降OK、もちろん当日イベント会場でもOKです。My鍋、レトルト仕様どちらでも承ります。ご予約お待ちしております。

あと10食以上ご購入された方には特別にシェフと壁ドンできる「シェフドン・エッジ」券をお渡ししますので、期限はないのでいつでも私が他界するまでに引き換えください。

それでは芸文館で4月18日(土)19日(日)10時〜16時にお会いしましょう。合言葉は「壁ドンこいや〜」です。

P.S. 無事春カフェが好評のうち終了しました。
ごくごく一部の方々の間で非常に盛り上がっていました。本当にありがとうございました。また夏カフェでお会いしましょう。

Yukako Nakahara
_Patissier
なかはらゆかこ
パティシエ
Yukako Nakahara _Patissier