Salon

み・み・みの女房

Aug 2010
15

こんばんわ「ニュース・ジャポン」の中原(何となく)クリスタルです。今日の特集は「マダム道を極める」と題し、マダムという特殊な職業でがんばる女性にスポットをあてました。

第一回目は倉敷市内のレストラン「 M の月」で約10年間マダムをしている「み・み・みのおゆか」さんをご紹介します。

基本的に性格はおおざっぱ、あまり細かいことは気にせず、やったらやりっぱなし、整理整頓が大の苦手、おしゃべり大好きの典型的なO型、乙女座である。何ごとにも前向きで元気いっぱいのマダムだが、岡山に来た当初はこんなマダムでも少し落ち込んでいた。

その原因が岡山弁である。マダムは関西出身なので当然関西弁なのだが、どうも岡山弁に馴染めなくて「ガーガー」とか「じゃが、じゃが」に過敏反応していた。

しかし、子供達もやはり岡山弁全開なので最近はあきらめたらしく、結構岡山弁も板についてきた。そこでマダムを困らせた岡山弁ベスト5を選んでみた。

5. はよ しねぇ〜
4. ちぃたぁ、せーやー
3. せぇたぁ けぇがえー
2. くちぃた おてぇたー
1. でぇこん てーてーてー

みなさんはおわかりだと思いますが、これはかなり上級編です。「ガーガー」と「じゃが、じゃが」を駆使しつつ日々がんばるマダムに幸あれ。

最後に、岡山にやってきて一番よかったことは桃がたらふく食べられることだそうな。めでたし、めでたし。

Yukako Nakahara
_Patissier
なかはらゆかこ
パティシエ
Yukako Nakahara _Patissier