Salon

私はつながりたくない

Apr 2012
6

みなさんはじめまして、デジタル化反対運動リーダー、アナログ大好き人間 穴六好太郎 です。

実はMの月ホームページができて丸2年、2周年になります。今だから言えるのですが、ホームページを作るとき私は大反対でした。しかし、マダムに強引に押し切られ始めることになり、最初はノータッチでいこうと思ってました。

しかしある時、マダムから「シェフ、ちょっと〜の食材について記事書いて」と言われ、嫌々書き始めると… なんと自分でも驚くほどスラスラと含蓄のあるウィットに飛んだ文章が浮かんでくるではありませんか。私の隠れた才能、文才が開花した瞬間でした。

今まで書き綴ったブログ数しれず。真面目なモノあり、ふざけたモノあり。最近はエロネタ中心と世間を騒がせてきましたが、実は何を隠そう高校時代、私は文学少年だったのです。

国内外問わず、純文学から推理小説、映画、本、マンガ、人妻シリーズ、団地妻シリーズなどなど。とにかく学校の勉強そっちのけで暇さえあれば読みふけってました。たぶんそれが多少役に立っているのでしょう。

で、今日、超アナログ派人間Mの月シェフが、いかにブログを書き、世に送り出しているかご紹介しましょう。

まず馬車馬のようにこき使われている合間をぬって下書きします。かなりの走り書きなので、私以外なにを書いているかさっぱりわかりません。で、仕事が落ち着いた頃清書し、あるところにファックスします。

このあるところというのが極秘事項でして、あまり詳しく言えませんが仮に「PM5」としときましょう。この PM5 は、うちのホームページを作り、管理している集団で、そのうちの一人の紅一点の女性エージェント「CHI-SAN」が、私の汚い字で誤字だらけの文章をきれいにパソコンで打ち直してくれ、必要とあらば不適切な表現や攻撃的な表現を直してくれ文章が完成します。

それを CHI-SAN が管理ページに入力して、マダムが初めて見た文章を確認しOKならアップされるというわけです。それならマダムに直接渡せば早いと思うかもしれませんが、かなり表現が過激でエロネタも多いのでボツになるわけです。それでもボツになる原稿は結構あり、最近特に多いです。

この CHI-SAN は、かなり優秀な方でとにかく仕事が早い!よく調べものを頼むのですが、すぐネットで調べ上げコピーして渡してくれます。これがマダムに頼むと非常に時間がかかり、たいていの場合忘れています。

さらに私のエロネタにも寛大で、ほんとできることなら私の個人秘書に雇いたいくらいです。そんなわけでシェフブログひとつとっても、いろんな人の苦労とバトルがあることをみなさんにわかっていただけたら幸いです。

それでは、すばらしいMの月ホームページを日々管理していただいている「PM5」に敬意を払い、わたしの本音を添えさせていただきます。

「基本的には、私は誰ともつながりたくない!どうかそっとしておいてください」

Yukako Nakahara
_Patissier
なかはらゆかこ
パティシエ
Yukako Nakahara _Patissier