gift

鳥たちの口コミが騒がしいです

実はMの月シェフは知る人ぞ知る 鳥好き でして、昨年作ったバードレスト初号機が朽ち果てまして、先日2号機を設置しました。

ここでバードレストについて説明しますと鳥たちの餌が少ない冬場に庭の片隅に餌場を設け、可愛い鳥たちを救済してやろうというもの。

だいたい11月〜4月ぐらいが設置時期、昨年もメジロ、シジュウカラ、ムクドリ、ヒヨドリが訪れ楽しませてもらいました。

そこで今日は、Mの月のバードレストがなぜ鳥たちの口コミで大人気なのか検証してみましょう!

その1:果物が豊富

通常はミカンですがMの月では店でちょっと傷みかけたフルーツを提供しております。りんご、柿、なんと洋梨(ラ・フランス)まで登場することもしばしば。とりあえずフルーツバイキング状態です。

その2:パンは焼きたて

もちろん毎日パンを焼いてますので鳥たちも焼きたてが食べれます。当日、鳥たちの健康を考えて無添加、無着色、国産小麦を使い、自家製天然酵母で焼いてます。こちらも常時3〜4種類準備、Mの月の鳥たちはパン通ですね。

その3:ナッツ類も豊富

やはり寒い冬を乗り切ってもらうため脂質は大事です。クルミを中心に3〜4種類常備、もちろんローストして香ばしく仕上げてます。

その4:サイドメニューも充実

今までが主食でたまに牛脂、フルーツジュース、ご飯がのることも。もちろん水は1時間毎に交換、常に新鮮な水が飲めるようにしてます。

ふと思ったのですが、こりゃ私が鳥になりたいですね〜

西岡近辺の野鳥のMシュランガイドではMの月はダントツ3つ星!そんなわけで鳥の世話にも忙しいMの月シェフでした〜

収穫月 収穫月マルシェ
 

ボジョレーなお知らせ

11月19・20・21日、木・金・土と3日連続でボージョレヌーボーにあう「オードブルセット」します!

詳細は後日発表!
お楽しみに〜

Yasuto Nakahara
_Chef
なかはらやすと
シェフ
Yasuto Nakahara _Chef